2018年09月11日

25周年植樹祭

25thsyokujyusai.jpg

25周年阿蘇ぼう!キャンプ記念植樹祭を
10月7日(日)am10:30より行います。

ブルーベリーの樹 3本植樹。
場所はロビー前のグリーンゴルフ場築山です。
これから毎年ロビーから成長を目にすることが出来ると思いますよ。

参加費は、おとな2、000円/キャンパー及び高校生以下は1,000円です。
お弁当は付きます! 
日帰りですけど、キャンプと違いゆっくりとした時間を皆さんと一緒に過ごしたいですね。
楽しみにしています…

もうそろそろだと思いますけど、待ちに待った25周年の集合写真(A4)が
送られてくると思います。
また植樹祭のご案内も届くと思います。


20th syokujyu3.jpg

20周年の時の植樹祭の光景です。
あれから5年経ちました、ほぼ写ってるのは誰か?解りますよね…

投稿者 TT : 14:25 | コメント (0)

2018年08月27日

25thキャンプありがとうございました

Baloon.jpg

バックは阿蘇山です。良い環境と爽やかな空気の中
ちょっと睡眠不足ですが、今回も快晴で参加者全員が
熱気球に乗ることが出来ました。

 25回目の記念すべき節目のキャンプに秋篠宮紀子妃殿下がお成りになりました。
直前まで参加者には知らせず、突然のご訪問にみんなさん驚き、すごく緊張していたのが
わかりました、正直こう言う私もご案内しながらすごく緊張しました。
参加者やキャンパー家族ひとりひとりに優しく微笑みかけられ、お話しされていました。
素敵なお方です、オーラが違いますね…私の孫にも話しかけてくれました…感激と娘!
キャンパー家族の何人もが「冥土の土産が出来た」と感激でした。


kumamonn .JPG


今回はもうおひと方(?)25回目を記念してみんなの念願だった「くまもん」が
キャンプに来てくれました。いやあ‥みんな喜んでくれましたね。
子供より親や大人が喜んでいたのは何でしょう…? (良かった)
くまもん体操と記念写真と帰りのゴルフ場の芝でのパフォーマンス
みんな熱狂して喜んでくれました。


natumaturi 2.jpg

 若いスタッフ達が大学生のボランティアと一緒になって事前に企画、計画をして「夏祭り」を盛り上げてくれました。
最高に盛り上がり、キャンパー(病気の子や障害児)や兄弟児、大学生のボランティア、
両親や大人達みんなが一緒に楽しめて、綿あめ屋あり、かき氷やあり、射的あり、
ボンボンつりあり、キャンパーが参加出来るゴルフや輪投げありと
本当に楽しい夏祭りの夕べでした。クライマックスには打ち上げ花火…暗闇の中、
点火におびえ右往左往するスタッフの姿が一番受けたみたいですよ。
興奮と感激の中日でした!


natumaturi 1.jpg

 今年の「わくわくランド」は ステンドグラス教室と和紙ランタン教室でした。
和紙ランタン教室は初めての企画でしたけど評判はすごく良かったですね。
ある家族の方は、キャンプから帰ってきて何時も寝る時、枕元に灯りをつけて寝ております。
子供がこんなに喜ぶのは初めてですと感想を述べて頂きました。

washirantan.jpg

第25回目の「阿蘇ぼう!キャンプ」、2,3家族ちょっと具合が悪くなったキャンパーもいましたが
Dr達の素早い対応と処置で無事キャンプを終えることが出来ました。
今年も「安心と安全」が護れたことは、次に繋ぐ事が出来ます。
気の早い人は次の「30周年」どう云う楽しみがありますか…と我々の苦労を知ってか知らずか
プレッシャーをかけてキャンプ場を後にしました。
正直疲れた…!

投稿者 TT : 15:28 | コメント (0)

2018年07月21日

2018 暑中お見舞い申し上げます

2018web summe.jpg
煌煌の景/w1200×h2200/宮崎八幡宮納骨殿 / 宮崎市

暑中お見舞い申し上げます。

あつい、暑い、‥熱〜い!冗談じゃなくホントに暑いですね。
とにかく水分を欠かさずとり、熱中症には気を付けましょうね!
8月17日(金)〜8月19日(日)までは、何はさておいてでも倒れるわけにはいきません。
がんばれ共和国 阿蘇ぼう!キャンプも佳境に入りました。
昨年くらいから参加者の‥申し込みが早くて多い現象が続いております。
嬉しい悲鳴です(恐怖とプレッシャーを感じますけどね…)
何時も云っておりますが、老体に鞭打って頑張ります。

  25周年の今年の節目のキャンプは、例年と少し内容が変わっています。
参加のキャンパー家族及びボランティアの皆さんには、
私の独断ですが絶対楽しんで頂けると思います。
今までに無い体験ができ、きっと印象に強く残り、参加して良かったと思って貰える
キャンプになると確信を持っています。
始まるまでネタはバラしません!
意地悪な自分に嫌気が差しますね…では皆さんお待ちしています。


投稿者 TT : 13:52 | コメント (1)

2018年07月02日

a-glass artに会名称変更

17sga1.jpg
2017第4回ステンドグラスアート・九州会作品展会場1

17SGA2.jpg
2017ステンドグラスアート・九州会作品展会場2

 2009年(平成21年)3月に発足した「ステンドグラスアート・九州会(SGA九州会)」も
9年経ち、過去4回の作品展を「アジア美術館、九州国立博物館」などで開催
する事が出来ました。
小さな私共の歴史ですが、メンバーにとっては大きな足跡でした。
途中、メンバーの入れ替えや悲しい別れもありました。

 10年目に入った節目の今年、振り返ると個々の緩みを認めざる得ませんでした。
この度、新メンバーで時間を掛けてじっくり話し合った結果、初心に返り6月より新しい
名称に変えることにしました。


※新しい会の正式名称はシンプルに「a-glass art /(Association of Glass Art)」として
6月から新たに一歩を踏み出す事になりました。
今後共よろしくお願い申し上げます。
但し、通常呼び名は「グラスアートの会」で行きます。

  やっとデザインができ、お互いの感性が活かせあえる新5人のメンバーです。
今後ステンドグラスにこだわることなく、ガラス作品の広い範囲(ホットグラス:フュージング、
とんぼ玉 etc)/(コールドグラス:ステンドグラス、積層ガラス etc)へのチャレンジと今後出逢う仲間経ちとの交流を積極的に図っていきたいと思っています。
違う分野の人達との交流で、多いに刺激を受け、積極的に学ぶ場にする事が願いです。
「ガラス」を基本に、個々の作品にどう活かせていけるか…ガラスという分野で
作品作りをしてる人、またガラスに興味を持ってる人達の参加を待っています。
興味がある方は、高見(tt@toshiotakami.jp)の方までご連絡下さい。

17SGA kakumoto .jpg
    角本丈治


17kiyonaga.jpg
清永律子

17takami.jpg
高見俊雄


17doi.jpg
土井千代子


17nakamura.jpg
中村恵美子

投稿者 TT : 22:09 | コメント (1)